株式会社オルロージュ

【カルティエ サントスドゥモワゼル】オーバーホール|新品仕上げ(長野県からご依頼)|腕時計修理専門店 オルロージュ

03-6884-0665 受付:10:00-19:00(日・祝日定休)

ブログ

2018/06/06 【カルティエ サントスドゥモワゼル】オーバーホール|新品仕上げ(長野県からご依頼)

時計修理のオルロージュです!

 

 

本日の時計修理ブログは【カルティエ サントスドゥモワゼル】のオーバーホールと新品仕上げのご紹介をさせていただきます。

 

 

 

長野県/M様

送料無料の梱包キットにてお預かりさせていただきました。

こちらのお時計は、2005年に登場したモデルでございます。

飛行士のパイオニア、サントス・デュモンの飛行機「ドゥモワゼル号」に由来しているそうです。

シンプルで人気あるお時計でございます!

 

ご依頼内容は電池交換をしても動かないとのことでした。

内部点検を行ったところ、油が固着していたため完全に止まっている状態でした。

 

油は主に歯車が刺さってるホゾ穴の中に入っております。歯車が噛み合うことで微量の金属片や金属粉が生じ

この金属粉と油がまじり合い放置することにより凝固していきます。

解決策としてはオーバーホールを行い新しい油を注油することで再び動き出します。

 

 

今回の修理内容といたしまして、オーバーホールをM様にご提案させていただきました。

こちらのお見積りでご進行のお返事を承りましたので作業を進めて参りました。

 

次に外装の研磨です。

こちらはお写真でビフォーアフターを紹介します。

[Before]

裏以外はフル鏡面になっております。傷が多数あり目立ちました↑↑

 

両サイドも多数の傷が見られます↑↑

 

ブレスレットも同様に傷がとても目立ちました↑↑

 

 

[After]

殆ど小傷程度でしたので、全体的に綺麗に仕上がっております↑↑

 

 

以上で今回のメンテナンスと外装の研磨が完了です。

無事にM様の元へお時計を発送させていただきました。

以下、M様から頂戴したコメントです。

 

「とても丁寧で対応していただきました。安心できるお店でございます。今後もよろしくお願いいたします。」

 

M様、この度はご利用頂き誠にありがとうございました!

ご満足頂けた様で幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

修理料金

オーバーホール

新品仕上げ

 

今回のメンテナンスにかかった費用は3万円台(税抜)でした。

モデルや修理内容で金額は変わりますので先ずはお見積りのご依頼をお待ちしております。

梱包キットは全国対応で送料無料!もちろんお見積りも無料です。(但しお客様ご都合によるキャンセルの際、返却時の送料はご負担いただいておりますのでご了承ください。)

 

【カルティエ Cartier】のオーバーホール、その他修理や新品仕上げをお考えのお客様!

ぜひ東京都千代田区にあります時計修理専門のオルロージュをご利用下さい!

タンク、パシャ、サントス、カリブル、バロンブルー…..などなど

これまで多数のご依頼を頂いております!

お時計に関することなら何でもオルロージュにご相談ください(^^)

修理の流れやお取り扱いブランド、各種サービスにつきましては弊社ホームページをご覧ください。

お問合せ・ご依頼はこちらから

 

無料見積もりキットお申し込み依頼