株式会社オルロージュ

【チュードル クロノタイム 79160】オーバーホール|新品仕上げ(埼玉県からご依頼)|腕時計修理専門店 オルロージュ

03-6884-0665 受付:10:00-19:00(日・祝日定休)

ブログ

2018/06/05 【チュードル クロノタイム 79160】オーバーホール|新品仕上げ(埼玉県からご依頼)

時計修理のオルロージュです!

 

本日の時計修理ブログは【チュードル クロノタイム 79160】のオーバーホールと新品仕上げのご紹介をさせていただきます。

 

 

埼玉県/S様

送料無料の梱包キットにてお預かりさせていただきました。

こちらのお時計、搭載ムーブメントはCal.7750でございます。

 

内部を拝見させていただきましたが、ムーブメント全体的に油切れでした。

自動巻きの主要歯車(リバーシング)が摩耗し、自動巻きの効率が低下していたため

慢性的な巻き上げ不良が起こり止まりやすくなっている状態でした。

 

 

修理内容はオーバーホールとリバーシングの交換です。こちらのお見積りでご進行をいただきましたので作業を進めさせていただきました。

 

次に外装の研磨です。

こちらはお写真でビフォーアフターを紹介します。

[Before]

ベゼルの淵にガリ傷が沢山ありました↑↑

 

 

今回は特にケースに傷が多く見られます↑↑

 

ヘアラインが薄くなってしまっております↑↑

 

 

 

[After]

美しい仕上りになりました。9時側に若干凹みが残りましたが殆ど目立ちません↑↑

 

 

 

 

以上で今回のメンテナンスと外装の研磨が完了です。

無事にS様の元へお時計を発送させていただきました。

 

以下、S様から頂戴したコメントです。

「」

S様、この度はご利用頂き誠にありがとうございました!

ご満足頂けた様で幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

修理料金

オーバーホール

リバーシング交換

新品仕上げ

 

今回のメンテナンスにかかった費用は4万円台(税抜)でした。

モデルや修理内容で金額は変わりますので先ずはお見積りのご依頼をお待ちしております。

 

 

【チュードル TUDOR】のオーバーホール、その他修理や新品仕上げをお考えのお客様!!

プリンセスデイト、ハイドロノート、グラマー・モナーク、クロノタイム、グランツアー…..などなど

これまで多数のご依頼を頂いております!

その他にも多数ブランドをお取り扱いしております!

 

[時間がくるってしまう(進む・遅れる)]

[度々止まってしまう]

[完全に止まって動かない]

[カレンダーがずれる]

[電池が切れた]

[ガラスが割れた、傷がある]

[外装に傷があり綺麗にしたい]

[メッキが剥がれている]

ほんの一例ですが、このような症状やお悩みなどありませんか???

 

オルロージュでは、見積もり無料!・送料無料! の [全国対応の見積もりキット] をご用意しておりますの

日中お忙しい方、遠方の方でもご自宅にいながら弊社の一流のサービスをご提供可能です。

こちらはオススメですので是非ご利用ください(^^)

 

 

お時計に関することなら何でもオルロージュにご相談ください(^^)

修理の流れやお取り扱いブランド、各種サービスにつきましては弊社ホームページをご覧ください。

お問合せ・ご依頼はこちらから↓↓

無料見積もりキットお申し込み依頼