株式会社オルロージュ

【チュードル クロノタイム 79180】オーバーホール|新品仕上げ(高知県からご依頼)|腕時計修理専門店 オルロージュ

03-6884-0665 受付:10:00-19:00(日・祝日定休)

ブログ

2018/05/02 【チュードル クロノタイム 79180】オーバーホール|新品仕上げ(高知県からご依頼)

こんにちは!

時計修理のオルロージュです(^^)/

 

本日もお問い合わせ、ご依頼いただきまことにありがとうございました!

 

さて、今日の時計修理ブログは【チュードル クロノタイム 79180】のオーバーホールと新品仕上げのご紹介をさせていただきます。

 

 

高知県/S様

送料無料の梱包キットにてお預かりさせていただきました。

チュードルは1930年代に市場拡大の目的として作られたロレックスの廉価ブランドでございます。

富裕層向けのロレックスに対しチュードルは一般庶民向けとして作られました。

クロノタイムはロレックスのデイトナを彷彿させるスポーティーなクロノグラフをリーズナブルな価格で購入できることで人気があります。

ムーブメントは自動巻きで、バルジューCal.7750が搭載されております。

内部を拝見させていたところ、ムーブメント内部の油切れ状態でした。

 

また汚れや鉄粉も多数見受けられましたのでオーバーホールが必要でした。

 

今回はオーバーホールのみご案内させていただき、こちらのお見積りでご進行をいただきましたので作業を進めさせていただきました。

 

 

次に外装の研磨です。

こちらはお写真でビフォーアフターを紹介します。

 

[Before]

全体的に傷がありとても目立ちました↑↑

 

ケース・ブレスの両サイドはかなり傷があります↑↑

 

傷でヘアラインがなくなっております↑↑

 

 

 

 

[After]

ほとんどの傷は無くなりましたのでとても綺麗に仕上がっております。

ただブレスサイドの跡は完全に消すことができませんでした。

 

 

 

 

 

以上で今回のメンテナンスと外装の研磨が完了です。

無事にS様の元へお時計を発送させていただきました。

 

以下、S様から頂戴したコメントです。

 

「今回のオーバーホールについて丁寧なご対応ありがとうございました。利用して良かったです。」

 

S様、この度はご利用頂き誠にありがとうございました!

ご満足頂けた様で幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

修理料金

オーバーホール

新品仕上げ

 

今回のメンテナンスにかかった費用は4万円台(税抜)でした。

モデルや修理内容で金額は変わりますので先ずはお見積りのご依頼をお待ちしております。

梱包キットは全国対応で送料無料!もちろんお見積りも無料です。(但しお客様ご都合によるキャンセルの際、返却時の送料はご負担いただいておりますのでご了承ください。)

 

【チュードル TUDOR】のオーバーホール、その他修理や新品仕上げをお考えのお客様!!

ぜひ東京都千代田区にあります時計修理専門のオルロージュをご利用下さい!

プリンセスデイト、ハイドロノート、グラマー・モナーク、クロノタイム、グランツアー…..などなど

これまで多数のご依頼を頂いております!

その他にも多数ブランドをお取り扱いしております!

お時計に関することなら何でもオルロージュにご相談ください(^^)

修理の流れやお取り扱いブランド、各種サービスにつきましては弊社ホームページをご覧ください。

お問合せ・ご依頼はこちらから

無料見積もりキットお申し込み依頼